さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】 和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり:さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】
和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり
  • ホーム
  • さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】 和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり: 検索結果

タグ「芋づる」が付けられているもの

芋づる・・・?

2010年1月22日 やま | | コメントを見る(0)

芋づる式と言う言葉がありますね。

「芋づる式」の意味は

「ひとつのことから、それに関係する多くのものが、

づぎづぎにあらわれること。」     とあります。

 

その語源は、

「芋」とはサツマイモのこと。明治になって

政治の中心となったのは薩長の藩士達でした。

 

b_saigoutakamori.jpg

 

 

特に薩摩(鹿児島)は、西郷隆盛・大久保利通 を

はじめとしてたくさんの人物が出世しました。

人々はこれを皮肉って、特産のサツマイモとかけて

「芋づる式に・・・」と表現するようになった、 と言うことのようです。

 

image.jpg

 

3a2fe1c0f08bfc02.jpg

「芋づる式学習法」ってご存知ですか。

医療、福祉の各種資格試験のための学習法で、

試験に必要なテクニカルタームを個別に暗記する のではなく、

分野とタームをすべて関連付けて 記憶する方法。

試験に必要とされる知識を網羅的に覚えて、

ひとつのキーワードから芋づるのように

知識が連なって出てくるという意味で、

「芋づる式学習法」と命名されたと言うことです。

 

793d752398a01d30.jpg

 

 

このような学習名があることは知りませんでしたー。

今度何かを覚える時はこの学習方法でやってみると

良いかもしれませんね。


 

大地の小判農場
Pages