さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】 和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり:さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】
和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり
  • ホーム
  • さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】 和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり: 検索結果

タグ「美味しい」が付けられているもの

"小判チャン"にとっての健康法 (保存方法)

2009年11月 4日 やま | | コメントを見る(2)

皆様お買い上げ頂いて有り難うございます。  小判も、そしてスタッフ一同も大変嬉しく思っております。

皆様に”小判チャン”を美味しく召し上がって頂きたく、親心で一言、お話ししたいと思います。

ご家庭での保存方法です。

さつま芋の保存の適正温度は12℃~15℃、湿度は58%~90%です。

暖かすぎ、寒すぎ、湿気、また乾燥も苦手です。風通しの良い冷暗所で保存することが最適です。

一般のご家庭でしたら

乾燥を防ぐため新聞紙に包むか、段ボールに入れ、

台所などの片隅などにおいて頂ければと思います。

 

b_hozonhouhou001.jpg

 

 

 

 

icon:down

,少し寒い地域では、新聞紙などに包んで発砲スチロールの容器に入れて頂ければベターです。

しかし、密封すると多湿になり、腐敗の原因になりますので、ご注意ください。

 

icon:danger ビニール袋での保存は避けてください。蒸れて傷みやすくなります。icon:face_mistake

icon:danger 冷蔵庫の保管は避けてください。低温での保存は低温障害を起こし、逆に腐敗してしまいます。icon:face_sad

 

b_hozonhouhou005.jpg
大地の小判農場
Pages