さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】 和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり:さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】
和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり
大地の小判農場
Pages

10日えびす

2010年1月10日 やま | コメント(0)

今日は十日えびすと言うことです。

「商売繁盛 笹持ってこい 大魚満足 掻き寄せて

家庭円満 福徳来い来い」

 

b_ebisusama01.jpg

 

年のはじめに行われるえびす講として 一月十日の

前後3日または15日に福神・商売繁盛の神である「えびす」を

祭神として行われる神社・寺の祭事の事です。

商売繁盛を祈願して、たくさんの縁起物を飾った

福笹が買い求められます。この福笹につける縁起物は

神社から授与されるもので「吉兆」と呼ばれます。

 

b_kixtutyou.jpg

 

えびす講とは、地方によって異なるようですが、

主に10月20日、11月20日などに催され、

神無月に出雲に出かける時期に留守を預かる留守神 として

竃様(かまどのかみ)をまつり 一年の無事を感謝し、

魚や根菜を中心とした青物が、 決まって売られていたので、

農業や漁業の神として 五穀豊穣、大魚祈願を願って行われた

民間行事ということです。


コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)