さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】 和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり:さつまいも 干し芋なら【大地の小判】三方原産 美味しいお茶が手軽に飲める【ヤマキの水出し煎茶】
和歌山県北山村 じゃばら果汁もあり
大地の小判農場
Pages

「三方原」とは、どこ!

2009年10月12日 やま | | コメントを見る(0) | トラックバック(0)

 

  • 三方原はその遠州地方の一都市の浜松市の北地区にあります。

    東に天竜川・西に浜名湖・南に遠州灘・北に赤石山系に囲まれた

     温暖な地域です。しかし冬は北西の強い季節風が吹きます。


      
      
  • 三方原は台地であり、東西10k、南北15k、標高25~110mで

    天竜川の扇状地が隆起したものです。

      この付近の土壌は赤~黄褐色化しており赤土と呼ばれています。

    赤土はお芋の栽培には適しており、三方原の馬鈴薯も有名です。

 

 

b_mikataharadaiti.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大地の小判」のふるさと

2009年10月12日 やま | | コメントを見る(0) | トラックバック(0)

[ 遠州灘 ]

ensyunada.gif

遠州とは静岡県西部地方一帯を言います。

古くは遠江国(とおとうみのくに)と呼ばれました。




遠州森の石松・小堀遠州・遠州流茶道・遠州流庭園・
遠州大念仏・遠州弁・遠州灘・遠州灘天然とらふぐ
遠州名物空っ風・遠州七不思議・遠州灘海亀産卵地



遠州の付く言葉を思いつくままあげてみました。

いにしえ~現代までいろいろあります。

1  2  3  4  5  6  7  8  9